垂水区ってどんな街?
明石市ってどんな街?
須磨区ってどんな街?
長田区ってどんな街?
西区ってどんな街?
垂水区ってこんな街!

美しい海をのぞむ丘陵地に広がる住宅の街、垂水。垂水は毎日を活き活きと暮らすのにちょうどいい街です。

子育てを応援

出生数が市内で 2 番目に多く、地域ごとに子育て応援団体がママパパの子育てを応援。

魅力的な暮らし

約 9 割が住宅系用途地域。分譲戸建ての新築着工数は市内 1 位。街中の公園のほかに、シーサイドにある公園も魅力の 1 つです。

ショッピング

昔ながらの賑わいを残す商店街や垂水駅前にある、三井アウトレットパークマリンピア神戸もあり、楽しくショッピングができます。

新たなまちづくり

垂水図書館や垂水体育館の移転新築、駅前空間の再整備により垂水駅周辺の町が生まれ変わります。

明石市ってこんな街!
海がある街

明石海峡大橋

明石海峡に架かる全長 3,911m の世界最長の吊り橋。主塔の長さは海面から約 300mと見る者を圧倒する。ライトアップされた夜景も必見! 明石側から眺めれば、海と空と明石海峡大橋の全景が入った大パノラマが目の前に広がります。

海釣り

大蔵海岸公園や明石海浜公園周辺など、明石には海釣りを楽しめるスポットがたくさんあり、明石海峡大橋を眺めながらのんびりと釣りが楽しめます。柵やトイレも完備しているところもあり、子ども連れでも安心して釣りができます。

海岸・海水浴場

大蔵海岸公園・大蔵海岸海水浴場
明石海峡大橋と淡路島を望む解放的な大型公園。バーベキュー施設をはじめフットサルやグラウンド・ゴルフ等が楽しめる人工芝のグラウンドなども整備され、散策だけではなく、いろいろな用途で楽しめます。夏には大蔵海岸海水浴場の海開きが行われ、
多くの海水浴客でにぎわう人気スポットです。

林崎・松江海岸
近隣都市では珍しい自然が残る海岸。夏場には遠方からわざわざ海水浴客が訪れるほど、このエリアでは水の透明度が高い、綺麗な海です。

江井島海岸
道沿いにヤシの木が立ち並び、南国ムード漂う海岸。写真撮影スポットとしても人気があり、浜の散歩道にもつながる潮風薫るスポットです。

食の街

魚の棚商店街

明石の台所として、約 400 年の歴史を持つ商店街。明石鯛や明石だこをはじめとする昼網の活きのいい魚介類はもちろん、練り製品やお土産など、約 100 店舗が軒を連ねており、地元では「うおんたな」の愛称で親しまれています。

明石焼

たこ焼きのルーツともいわれている明石を代表する名物。ふわふわの生地の中に歯ごたえのあるタコが入った明石焼は、お出汁でいただくのが基本。市内には約 70 店舗の専門店があり、地元では玉子焼の名で親しまれています。

明石鯛

明石海峡の早い潮流と豊富なエサで育まれ、身の引き締まった明石鯛は国内でも一級品。その鯛を丸ごと炭火で焼き、将軍に献上したのが姿焼きのはじまりと伝えられています。現在でもお祝い事や贈答品として喜ばれている明石の特産品です。

明石だこ

全国的にも名高い明石だこ。
流れのはやい潮流に鍛えられた太くて短い脚が特長で、歯ごたえのある触感を持ち合わせています。
干しダコやタコ飯、せんべいなどの名産品をはじめ、刺身やてんぷらなどさまざまな料理で楽しめます。

焼きあなご

肉厚で脂の乗ったアナゴは、鯛・タコと並ぶ明石の三大名産品の一つ。特に甘辛いタレをつけ、香ばしく焼き上げた焼きあなごが絶品です。各店によってタレや焼き具合などに特徴があり、違いを楽しむのも味わい深く、お土産品としても人気があります。

歴史の街

明石城(明石公園)

明石の特徴の一つとして年間を通じて気候が温暖で、四季折々の自然を楽しむことができます。日本「さくら名所 100 選の地」にも選ばれている明石公園は、毎年、春になると約 1000 本もの桜が見事に咲き誇ります。
そして、公園内の明石城は「日本 100 名城」に選ばれており、現存する坤櫓(ひつじさるやぐら)・巽櫓(たつみやぐら)は、国の重要文化財に指定されています。櫓内は、定期的に公開され見学することもできます。
さらには、剣豪「宮本武蔵」がつくったといわれる「武蔵の庭園」もあります。「宮本武蔵」は明石の町割りをしたと伝えられています。

時・海峡・歴史・文化・自然を感じ、食が楽しめる「明石のまち」を心行くまでご堪
能ください。

須磨区ってこんな街!

「海があって山がある」大都市にありながら自然とともに暮らすという醍醐味を味わえるのが、須磨。

閑静な住宅街

公園や商業施設が充実した、自然と街が調和する閑静な住宅街のエリア。
名谷駅前の施設や公園のリニューアル、(仮称)名谷図書館の新設等により、名谷駅周辺が多世代の交流の街に生まれ変わり
ます。

下町的な暮らし

商店街を中心とした、活気あふれる下町的な暮らしが魅力のエリア。

子育て世代が気軽に立ち寄れる場所「おやこふらっと広場」が須磨区役所内にオープンしました。

海と山が近い

海と山に近接した、東西(大阪方面・姫路方面)へのアクセスが便利なエリア。

水族園をはじめ海浜公園一帯が新しくなります。(令和 5 年度末開業予定)

長田区ってこんな街!

南に長田港、北に高取山を望む街長田。阪神・淡路大震災からの復興と地域活性化の期待を乗せた鉄人 28 号が街を見守っています。

商店街のある街

三宮から電車で 10 分以内で、駅を出れば商店街が広がり、買い物に便利なスーパーも揃っています。安くておいしい食材が近所で手に入ります。

子育てを応援

鍾て員外は道が広く屋根もあるので、ベビーカーの散歩も楽々。街中では自転車が大活躍です。飲食店も多く、粉もんをはじめ、おいしいランチが人気です。
街には公園もあり、緑や季節の花を楽しむことができます。親子で集まって交流できる場所も充実。子どもたちの遊び場もたくさんあり、地域全体で子育て中の家族を応援しています。

西市民病院をはじめとした医療施設や保育園(所)・児童館等の子育て施設も充実しています。

西区ってこんな街!

都市と農村が近接し絶妙に調和した街、西区。「住む」「働く」「学ぶ」「憩う」という要素がバランスよく備わっています。

農業が盛んな街

農業が盛んで、多数ある直売所では新鮮な野菜などを販売。時季になると果物狩りも楽しめます。

工業も盛んな街

4 つ工業団地があり、神戸の経済や人々の生活を支えています。

進化する上質な街

西神中央駅周辺では、西区役所の庁舎移転などが進められており、今後も約 700 戸の新たな住宅供給といったリノベーションが進められます。

落ち着いた雰囲気の街

西神中央、西神南、学園都市といったニュータウンは住環境の良い落ち着いたエリアです。

田園がある街

西神中央、西神南、学園都市といったニュータウンは住環境の良い落ち着いたエリアです。